作成者別アーカイブ: uat

開催御礼: 8月例会 技術士による夏休み理科教室工作実験

8月例会「技術士による夏休み理科教室工作実験」にご参加下さいました皆様
誠にありがとうございました!

理科教室2

夏休み理科教室は、東京の統括本部では昨年度に引き続き2度目の開催となります。
昨年は、企業の方の全面的なご協力を得て開催致しましたが、今年は、我々
技術士仲間でテーマの決定から企画・準備等一通り行い、「技術士として
どのように子供たちに科学・技術を伝えるか」をより練り上げるという方向性
で実施しました。また、会場だけでなく、実験の材料を持ち帰ってご家庭で
再度いろいろな実験をやってみることが出来るような内容としました。

当日は、子供たちの実験が大変うまく行き、クリップモーターの実験など、
我々メンバーで行ったプレ実験より子供たちのクリップモーターがはるかに
勢いよくくるくる回り、歓声が上がったり、またくだもの電池では、子供たち
(特に低学年の子)が我々大人の思い付かないような思いつきをあれこれ
試してみるのをみて驚かされたりもしました。子供の思考は本当に柔軟ですね。

「1.くだもの電池をつくろう」では、レモンと亜鉛板・銅板を使うと
乾電池と同じように電気ができ、電子オルゴールから「Happy Birthday」
の曲が流れるのを体験してもらいました。大人の私たちでも、「レモンに
金属板をさしてコードでつないだら音が鳴った!?」というのは
面白い実験だと思います。

実際の単元では、「電子が動いて電流になる」という内容は中学理科、
くだもの電池と同様の仕組みである「ボルタ電池」や「金属のイオン化傾向」は
高校化学、の内容になりますので、詳しく原理を突き詰めていくと、小学生
向けには難しい内容となります。ただしここでは、「くだものから電気ができる!」
という驚きを実感してもらい、「レモンでなくても電気ができるの?」
「何で同じ板だと電気ができないの?」という疑問が次々出てくれるといいな、
と思います。ぜひご家庭でもいろいろな果物や身近な液体を使って実験
してみてください!(※注 実験に使ったものは食べたり飲んだりしないで
くださいね!)

「2.モーターをつくろう」では、電気が身の回りでどのように使われて
いるか考えてもらい、多くの電化製品で使われている「モーター」は、
電気を使ってものが動くしくみを、クリップや磁石、消しゴムなど
身の回りのものを使って確かめてもらいました。
電気エネルギーを光エネルギーに変換することで電灯が光る、
熱エネルギーに変換して冷暖房になる、運動エネルギーに変換して
モーターが動く、このように電気は人間の暮らしに欠かせないものになっています。
クリップモーターは小さなしかけですが、身の回りのものは
もっとたくさん電気を使って大きなものを動かしているんですね。
エナメル電線で長~いコイルを作り、電池のリニアモーターの実験も
行いましたが、実際のリニアモーターカーも同じしくみで走っています。
ぜひご家庭でももう一度クリップモーターを回してみてもらって、
身近なモーター探しをしてみてください。

理科教室3

最後に、委員長の田中が子供の頃自分の家のラジオをよい音で
聴きたい!と、自分でいろいろなアンテナを作って実験していた、
という話をしておりました。
大人になった我々メンバーは技術士という仕事をしている訳ですが、
子供の頃は夢中で工作をしたり、趣味のものを詳しく調べたり、
野外に出かけて生き物を観察したり、いろいろなものに好奇心をもって
「たのしい!」という経験を少なからずしてきていると思います。

たくさんの子供たちに、「理科ってたのしい!」という経験を
してもらえるよう、Dreamsメンバー一同、これからも試行錯誤して
理科教室を開催していきたいと思っております。

理科教室に関するご意見・ご希望等ございましたら、いつでも
Dreams Projectまでお知らせください。

ご連絡先: dreams☆peyec.jp(☆を@に変えて送信して下さい)

本当に、ご参加下さいました皆様、どうもありがとうございました。
またのご参加をお待ちしております。
あいにく今回ご参加いただけなかった方も、ぜひ次回ご参加下さい!

Dreams Project一同心よりお待ちしております。

Dreams Project 一同
(文責:田角 由香)

【青年委員会】サッカー練習・交流会開催のお知らせ

久しぶりに、サッカー練習会を開催します!
一緒に楽しい汗を流して、美味しいお酒を飲みませんか?
もちろん、初心者大歓迎!
サッカー練習会のみ、交流会のみの参加も可能です。
「最近体動かしていないなぁ」という人は、是非ご参加下さい!

※締め切りまで、あと1週間です。奮ってご参加ください。
また、今後の予定を150814青年委員会サッカー日程一覧に掲載しました。


■練習会
日  時:平成27年8月29日(土) 14時00分〜16時00分
場  所:大宮けんぽグランド(http://www.tokyokenpo.jp/)
集合場所:参加者に個別にお知らせいたします。
参 加 費:500円程度(参加者の人数により変更あり)
■交流会
大宮駅周辺(未定)金額:数千円程度
■その他
・シャツ、シューズ、タオル等は各自でご用意ください。
・スパイクもOKです。
■締 切
・平成27年8月20日(木)
■申込方法
・下記URL「日本技術士会HPの技術士CPD行事案内」より申込みください。
https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php
・不明点等ある場合は、以下のメールアドレスからお問い合わせください。
football-master☆peyec.jp(☆を@に変えて送信してください。)

開催御礼:7月例会English Workshop 及び青年委員会国際グループ活動報告

7/25(土)にEnglish Workshop 及び青年委員会国際グループ活動報告を開催しました。

お忙しい中ご参加いただいたみなさま、そして、講師のSteven Astonさまに改めてお礼申し上げます。

今回は、委員長の挨拶に始まり、Workshopも国際グループ活動報告もすべて英語で行いました。最初は少し慣れなかったかもしれませんが、Workshopの終盤にもなると皆さま活き活きと英語で会話をされていました。今回は、一人ではなかなかできない英会話の実践をしていただけたのではないかと思います。

また、国際交流のヒントとして青年委員会での国際活動の紹介を行いました。委員のメンバーが英語で話すのを聞くのは新鮮でよいものです。

そして終了後は、講師の先生にもご参加いただき、日本語、英語交えた懇親会を行いました。もしかしたら、お酒が入ったほうが流暢に英語がしゃべれる、なんて発見をした方もいらっしゃったかもしれませんね。。。
ご参加いただきました皆さまには改めて御礼申し上げます。

さて、青年委員では、今後もいろいろな催しを企画してまいります。
今回ご参加いただいた方も、ブログを読んで少しでも興味を持っていただけた方も、
ご参加いただけますと幸いです。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

わくわくする科学

 まだ梅雨真っ最中ですが、あっという間に7月!夏ですよ~。
 夏休みももう目の前まで来ていますね。
 
 夏休みといえば、このBlogをご覧になっている技術士・士補・修習技術者の皆さんは
子供の頃どう過ごされましたか?
 海・山に行ったり、科学博物館やプラネタリウムに行ったり、自由研究にしっかり
取り組んだ方もいらっしゃるでしょう。

 子供の頃やはり理科は楽しかったですか?宿題!なんてものじゃなく、
遊んで楽しかった、という思い出が理科好きにつながっているんじゃないかと思います。

 もしかすると、毎●の学習・毎●の科学、といふろく付雑誌を毎月購読していた方も
いらっしゃるかもしれません。残念ながら今は休刊となっているようですが、
子供の頃は、毎月科学と学習が来るのを楽しみにしていました。今同じ雑誌がないのが
とても残念です。
 特に好きだったのが「科学」の方で、小さいプラスチックのケースでカブトエビを
卵からかえしたり、朝顔のしぼんだ花を学校や近所の家からもらってきて、小さい
すり鉢ですって色水を作り、そこにふろくの液をたらすとあら不思議!色が変わりました!
というのや、簡単な実験・工作をするのがとても楽しかったです。

 また、小学校の時、区立小学校に通っていましたが、運よく区の夏休み科学教室に
小学校の代表で参加することができ、夏休み中に1週間くらい?区の施設に毎日通って、
毎日理科の実験をしました。
 葉っぱを水酸化ナトリウムで溶かして白い葉脈だけのしおりを作ったり、ちくわを
塩酸と水酸化ナトリウムで分解して中和し、塩+アミノ酸が原料の「アミノ酸しょうゆ」
を作ったり(こわくてなめることが出来ませんでしたが)、白い粉5種類を調べて
正体は何か当てたり、など、他の小学校の子たちと班に分かれてワイワイ実験した
ことがすごく楽しくて今思い出してもワクワクします。

 子供たちに、科学の楽しさを味わってもらい、理科好きの子供をふやしたい!と
いう青年委員会のメンバー+若手技術者でDreams Projectというチームを結成し、
このたび夏休み理科教室を企画しています。
 昨年度、初の理科教室を開催し、昨年は「カラー写真のしくみを勉強しよう!」
をテーマに、現像液や乾燥機などを会場に持込み、小学生にカラー写真の現像を
体験してもらい、大好評を得ました。
 
 今年は、もうちょっと身近な材料を使って、終わったあとおうちに持ち帰って
実験して遊んでもらうというスタンスで、「電気の力をたしかめてみよう!」
というテーマで工作実験を行います。

 そこで、今年の主役はこれです。

fruits

 「電気の力 = くだもの」??

 リニアモーターカーの原理にもなる、クリップや磁石など身近な材料を使ったモーターの実験も
行います。

 小さい頃、科学でワクワクした技術者たちが、子供たちに身近なもので科学をわかってもらうには
どうしたらよいか?と皆で考えながら手作りで作っている企画です。
 ぜひ、お子さんとご一緒にご参加ください!

 理科教室詳細・お申込みはこちらから↓
 http://peyec.jp/a/

 理科教室ご案内はこちら↓
 理科教室ご案内
 
 Dreams一同心よりお待ちしております!!

Dreams Project
田角 由香

8/1 電気の力を確かめてみよう! 技術士による夏休み理科教室工作実験

☆ 技術士による夏休み理科教室工作実験 満員御礼 ☆

 このたび、理科教室にお申込み下さいました皆様、また理科教室にご興味を持って下さった皆様、
誠にありがとうございます。「技術士による夏休み理科教室工作実験」は、定員に達しましたので、
受付を締め切らせていただきます。保険契約の関係上、キャンセル待ちは受け付けておりませんので、
ご了承ください。
 Dreams Projectでは、今後も継続的に理科教室を企画・開催していきたいと思っております。
 今後ともぜひご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。

***

青年技術士交流委員会 8月例会のお知らせです。

8月は、青年委員会のメンバー&若手技術者有志によるチーム、Dream Projectにより、
「電気の力を確かめてみよう! 技術士による夏休み理科教室工作実験」を行います。

子供たちにもっと理科を好きになってもらいたい!という思いから、昨年度初の試みとして、
小学生の夏休み自由研究向けに理科教室を実施し、たいへん好評をいただきました。

今年は「電気の力を確かめてみよう!」をテーマに、「くだもの電池を作ろう」、「モーターを作ろう」の2つの工作実験を行います。
身近な材料を使ったちょっとした工作実験で、電気のふしぎ、電気のしくみがわかります。

お子様と一緒にぜひご参加ください!

◆ 日時: 8月1日(土) 13:30 ~ 16:30

◆ 場所: 北とぴあ (JR王子駅そば)

◆ 実験テーマ: 1.くだもの電池を作ろう
2.モーターを作ろう

◆ 定員: 30名(小学生・保護者同伴)

◆ 参加費: 1,000円 (※材料費・保険等に充てられます)

イベント詳細・お申込はこちらをご覧ください。
http://peyec.jp/a/

理科教室のご案内(PDF)はこちらです。
理科教室ご案内

お問い合わせ先は以下のメールアドレスにお願い致します。
dreams☆peyec.jp(☆を@に変えてご送信下さい)

皆さまのご参加をお待ちしております!

Dreams Project 一同

7月例会のご案内~English Workshop 及び青年委員会国際グループ活動報告~

青年技術士交流実行委員会より7月例会のお知らせです。

7月例会 English Workshop ”Speak Up! Shout Out! A workshop to give you confidence in your English” 及び青年委員会国際グループ活動報告

昨年好評だった英語のワークショップを今年も開催いたします。

グローバリゼーションが進む中、英語も重要なビジネススキルとなりつつあります。文法やリーディングは個人で勉強できても、英会話はなかなか実践の機会がなく、個人で勉強するのは難しいですね。ワークショップで楽しみながら英会話を実践しませんか。

今年は青年技術士交流実行委員会国際グループの紹介も併せて行います。国際交流の興味があるけど何をしたらよいかわからない、もっと英語で話したいけど機会がない、という方のヒントになれば幸いです。
■開催日時:2015年7月25日(土)

13:00~   受付開始
13:30~15:40英語ワークショップ
15:55~16:30青年委員会国際グループ活動報告
17:00~19:00 交流会(実費)

■開催場所:葺手第2ビル5階 C,D会議室(地下鉄日比谷線 神谷町駅より徒歩5分)

■参加費: ワークショップ  無料

交流会 実費(5,000円位の予定、当日受付にて実費を頂戴いたします。)

■定員:32名(定員制、先着順)

■締め切り:7月22日(水)
(定員を超えた場合は期日前に締め切り, あるいはキャンセル待ちとなる場合がございます。)

■申込方法:
下記、日本技術士会HPのCPD行事案内よりお申し込み下さい。
会員向け:https://www.engineer.or.jp/kaiin/dmsw0200.php
一般向け:https://www.engineer.or.jp/ippan/dmsw0211.php
申込みの際、「交流会」の参加・不参加を明記くださるようお願いいたします。
お申し込みいただいた方は確認のメールをお送りします。
当日は筆記用具を持参ください

■問い合わせなど
問い合わせ先は以下のアドレスにお願いします。
yec☆peyec.jp(☆を@に変えて送信下さい)

■ 講師情報
講師:Steven Ashton氏
英国、ロンドン出身。University of Sussexで物理学を専攻、Imperial College, Londonで修士号取得。1997年に来日。現在は、大学、会社などで英語講師として従事。日本の中学、高校の英語教師に対する研修や文科省認定の英語教科書のレビューなども行っています。
また、声優、俳優としても活躍。声優としては、英国版「料理の鉄人」の服部幸雄氏の吹き替えとして、俳優としては、NHK教育の「基礎英語ミニ(2012)」のプレゼンターとして出演。最近では、「八重の桜」のペリー役としても出演していました。
昨年も青年委員会の英語のワークショップで講師をしていただき、とても好評でした。